コラム

2014年 アーカイブ

2014年御礼

CATEGORY :

もう今年もあと7時間程度で終わろうとしています。

今年関わった全ての皆様に感謝いたします。本当にお世話になりました。ありがとうございました。

今年ほど「人」というものに対して意識した年はなかったように思えます。...
人と人とのつながりがご縁で、今年も香川と関西の二重拠点ビジネスをさせていただきました。とうとう今年で4年目です。関西そして香川を中心に活動、さらには例年通り福岡でもお仕事をいただきながらそれ以外の地方でもお声かけをいただきました。おかげさまで1年中忙しくさせていただきました。本当にありがたかったです。

さらにはこれまたご縁で実際に自分のプレー経験のないバレーボール連盟やクリケット協会の役員、理事にも任命していただき活動の幅が確実に広がりました。
確実に前に進んだ1年でした。

しかしいいことばかりではありません。

今年で受け入れ7年目になりますスポーツファンデーションのインターンシップ。4年前に私が香川での活動が主となることもあり、その際に解散したことがありました。が今年それを除き過去最高の2名の解雇者(雇用関係ではないので厳密にはこう言わないが要はクビです)が出ました。
理由はともに
「活動自体がいい加減、チャランポラン」
だったからです。

自らうちのインターンを望んできたにも関わらずいい加減なことをする。それも関西でそれなりに知名度の高い有名大学の学生たちです。申し訳ないけどそれを許すことが私は出来ませんでした。

確かに数年前にもトンズラした学生がいました。彼も有名国立大学の大学院に通う学生でした。そう考えたら決して学歴で人ははかれないですね。それが改めて分かっただけでも今年は収穫でした。

そして来年、2015年。

活動拠点を4年ぶりに関西に戻します。
と言いましても関西以外の仕事は受けない、という意味ではありませんので(そんな殿様商売はできません!)。

そしてメインを野球からサッカーに変えます。

これまでの自分の経験や考えがどのように通用するか、勝負の年です。
と書いておきながら言うのも何ですが毎年勝負と思ってます。。笑

来年も無病息災で明るく前向きにマジメにしかも楽しく仕事をしていきたいですね。

皆様、2014年本当にありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願いいたします!

それでは良いお年を!

12月に入って

CATEGORY :

皆さん、おはようございます。

12月も2日目、いよいよ冬到来か?という寒さになっていますが皆さんどのようにお過ごしですか?

体調を崩していませんか?私のほうはまずまずです。

さて12月に入って私の周辺、環境も変わってきました。詳細は今はまだ言えませんが、おかげさまでいろんなお仕事に新しく取り組めそうです。常に新しいお仕事をさせていただけることに感謝です。

元々飽き性な私なのでそのほうが合ってるのかも(笑)

またいずれここで報告させていただきます。

私のスタンスは関西であろうがどこであろうがおもしろいお話しがあればどこでも出向きます、なんです。それが北海道でも沖縄であったとしても。その性格のせいか今まで40以上の都道府県に訪問、お仕事させていただきました。

死ぬまでには47都道府県の訪問、達成したいですね。

大事なのはプレゼンだけじゃない

CATEGORY :

本日、関西大学高槻キャンパスにて複数大学が集まるオリックス・バファローズのマーケティングプレゼンテーションに参加してきました。

私がゼミを担当している阪南大学の学生も連れていったこと、本当によかったです。他大学の学生が実際どのような調査を行なっているのか、プレゼンのレベルはどの程度のものなのかそれが分かっただけでも学生にとってかなりの収穫でした。

そして私が実感したこと。

プレゼン自体の良し悪しはもちろんありましたし、その内容に関して色々意見や反対に感心させられることもありました。

ですが。

私が思うのはそれ以外です。彼らの評価は会場に入ったらすぐに、いや、入る前から始まっていました。

挨拶がしっかり出来ているのか。

部屋に入ったら帽子をとって座れるか。

もっと言えば、スーツをちゃんと着こなしているのか。

何も高価でブランドもののスーツを着ろと言っているのではありません。ちゃんとネクタイをしめているかとか、しわしわのスーツを着ていないかとかそういう意味です。

プレゼンさえできたらいい。

研究さえうまくできたらいい。

それは間違いです。

うちの学生にはそれを伝えたいです。

表示

やらねばならぬ~香川大の学生から学ぶ~

CATEGORY :

香川県高松市で今週末にマラソンイベントを開催します。

スポーツファンデーション初のマラソンイベントです。42キロを走るわけではなく、リレー形式でデザートを休憩時に食べながら楽しく走れるというものです。

詳しくはこちらを。

http://okunoyu-onsen.com/marathon/

この企画において地元の香川大学の学生に関わってもらっています。

男子学生5名、女子学生7名の計12名。学年は1年生から4年生までのバラエティに富んだ人材です。

この学生の皆さんが本当によく頑張ってくれている。

これまで5回のミーティングを重ねてきましたが、前回までの宿題や課題は必ず次の回にはこなしてきている。しかもちゃんと報告の準備もこっちがいちいち言わなくても学生だけですすめている。これはもちろん本人たちの努力もあるのだろうけど、日頃の先生の指導の賜物と思えるんですよね。

すごいです。当たり前のことを当たり前にやる。実はこれが一番難しいのです。

私も現在3つの大学で教壇に立つ身。彼らを見て自分の指導を考えたら恥ずかしくなってしまいました。

まだまだやることは多いです。まだまだやらねばならんことが。

よそ者、若者、バカ者

CATEGORY :

ご存知の方もいらっしゃいますが、私は2011年より活動の中心を香川県に移しております。

(が!決して関西では仕事を全くしていないというわけではありません)

元々、香川県に何の縁もゆかりもなかったのですがひょんなことから香川におじゃますることになりました。

それが決まったのが2010年10月、今からちょうど4年前です。

もう4年と言うべきか、まだ4年と言うべきか。

いずれにせよそれがもう遥か昔のような気もします。

香川県の皆様にとっては私はよそ者。でも地域を変えるのは、

「よそ者、若者、バカ者」

とよく言います。スポーツ業界に入ってくる人もこういう人が多いです、実は。もしかしたら私もそうかもしれません。

その、

「よそ者、若者、バカ者」

が香川でどこまで出来るか。もうちょっとがんばってみたいと思います。

後期講義始まりました

CATEGORY :

先週より大学の後期講義が始まりました。

今年も阪南大学そして京都学園大学にて講義を受け持っております。

(両大学の関係者の皆様、お世話になります)

「スポーツイベント論」

「ゼミ」

「野球ビジネス論」

私が受け持つ講義です。

ただ・・・それ以前に伝えるべき話がいくつもあります。

まず、講義を始める際かなり高い確率で

「部屋の中では帽子をとること」

という一言から始まるということ。ほぼ毎回ですね。男性女性問わずファッション性のこともあるのでしょうけど礼儀は礼儀。私の講義では守ってもらいます。

それとこの前実際にあったことですが、

「提出するレポートの一番上には、講義名、学籍番号、日付、氏名を必ず記入すること」

とわざわざ口頭で伝えたうえに白板にも書きました。にも関わらず記載がない者が2名も。

スポーツイベント、野球ビジネス、それ以前の問題です。

まずは礼儀を考える。そして人の話を聞く。

「今時の学生はそんなことも言わないといけないのか」

と嘆く方もいるかもしれません。もちろんしっかりした学生もいますが、こういう学生もいないわけではありません。残念ながらそれも事実です。

20年の人生の中で週に1時間やそこらで彼らにどの程度影響を与えることが出来るか分かりませんが私なりに接していこうと思います。

半年間、よろしくお願いします。

誕生日

CATEGORY :

昨日のことでしかも私的なことで申し訳ありませんが、おかげさまで44回目の誕生日を迎えることが出来ました。

メールやFACEBOOKでのメッセージなど多くの方々からお祝いの言葉をいただきました。この場をお借りし御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

私がサラリーマン時代に独立することを思い立ったのが34の時。今から10年半くらい前です。

「たった一度の人生、自分の好きなように悔いなく生きよう」

と思い立ったのがその時です。今思えば本当に無謀な挑戦でした。

オカネもネットワークも知恵も知識も何もない状態。謙遜でも何でもなくよくやってこれたなと自分でも思っています。

それはまわりの皆様のおかげだと思っています。

苦しい時に助けていただいたり協力していただいたりして今があります。サラリーマン時代には感じることがなかった人のありがたさやまわりの方への感謝が今の自分を支えています。

実際にNPO法人を立ち上げて早8年と半年。いろんなことがありました。

この先、もっといろんなことがあるかと思います。ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが今後とも皆様よろしくお願いいたします。楽しくお仕事させていただけたら幸いです。

どなたか知りませんか

CATEGORY :

もうすぐ誕生日を迎える私ですが、最近カラダにガタがきつつあるようです。

NPO法人を立ち上げて9年目。ほぼ毎日のようにパソコンの前に座りキーをたたいてきました。

活動拠点になるところを関西中心にしていましたが2011年より香川も活動エリアに加わりました。

この3年で自分の車の走行距離が12万キロ以上になりました。

そのせいか肩こりがひどくなりました。。。。

まだまだ若いつもりですがカラダは正直ですね。

もうちょっといたわってあげないと、と分かってはいるのですが、具体的にどうすればいいのか(苦笑)

勤続疲労に詳しい方、ぜひ教えてください。

さぁ、がんばって仕事するか!

学生へ贈る言葉

CATEGORY :

今日は私の学生に対する考え方をお話しします。

まず、学生の本分は何か?と問われれば「勉強」です。授業です。

そもそも学生時代に優等生ではなかった私が言うのもおかしな話ですが、それでも

「まずは授業に出ること。そしてしっかり単位をとること」

これを実践してきました。

私は学生時代にアメリカンフットボール部に入っていて、その当時の監督さんが常日頃からおっしゃっていました。

「ちゃんと授業に出ろ。そして一位になれとは言わん。ちゃんと単位をとってそして4年で卒業しろ」

と。20年ほど前の話しですが今でもそれは間違っていないと私も感じています。

私のゼミで部活の練習を理由に欠席する者がいます。

過去には、バイトがあるからと授業を休んだ学生もいましたし、バイトが深夜まであって授業に出てきてもずっと寝ている学生に出会ったこともありました。

本末転倒です。

いったい何をしに大学まで来ているのか。

授業料を親が払っているとしたらそれを親に言えるのでしょうか。

「いえ、自分でバイトして自分で授業料払ってます」

という学生がもしいるのなら、じゃあしっかり勉強もしないと!となりますよね。

次にスポーツファンデーションのインターンです。

私は出来ないことを決して責めません。注意するのは以下の時です。

・出来るはずなのにやらない時

・最初からムリとあきらめてチャレンジすらしない時

若いうちから何を言うとるんや!って話ですよ。

若いうちはいろんなことやって失敗したらいいんです。それが後々の財産になるんです。

そのためのインターンなんです。どんどん失敗しましょう。

失敗するということはチャレンジしているということです。1回も失敗したことがありません、と言う人は

よほどの天才か何もしていない人です。

今、うちに在籍する5名のインターンスタッフ。どんどんいきましょう!

お盆明け

CATEGORY :

とうとうお盆があけました。

皆様は今日から社会復帰、いや職場復帰の方も多いかと思われます。

初日なので無理せずボチボチ体を慣らしていきましょうね。

さて、私ですがこの10日間くらいはもちろんほとんど休みもなく(貧乏ヒマなしは相変わらずです)、東京、大阪、そして高知と勉強、打ち合わせなどを兼ね動き回っていました。

まだまだ私の知らないことはいっぱいあります。それを改めて実感したのですが、そうやって知らないことを知るたびに喜びが増します。

人間はほんと好奇心の動物ですよね。

さて、今週は福岡遠征も予定しています。

福岡の皆さん、お会いできることを楽しみにしております!

最新のエントリー

カテゴリーアーカイブ

年別アーカイブ