コラム

2015年 アーカイブ

2015年お世話になりました、ありがとうございました

CATEGORY :

2015年も今日でおしまいです。
今年もお世話になった皆さまに感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

今年は(今年も?)いろいろありました。
活動拠点を4年ぶりに関西に戻しました。野球チームの代表、副社長を経て今年はサッカークラブの代表取締役を務めることになりました。...
野球と違ったサッカーの世界を体験できたことは自分にとって財産となりました。目標であるJFL昇格は次年度に持越しになりましたが、それは神様が
「お前はまだまだ修行が足りない」
と言っているのだと。そう感じています。

大学でのお仕事も例年通り3校で教壇に立たせていただきました。
非常勤講師にしては珍しくゼミも阪南大学で担当させていただき、おかげ様で2年連続で堀込ゼミの卒業生を送り出せそうです。

スポーツファンデーションとしてもちょっとしたトピックがありました。私が「どうせ誰も来ない」とダメ元で始めた関西スポーツネットワーク交流会、通称カンスポが9月の第35回をもって10周年を迎えることが出来ました。今までの参加延べ人数は1,000人を突破。関西ではけっこう老舗のスポーツビジネス交流会となりました。

それ以外にも講演活動やスポーツイベントの開催など数年ぶりに様々な事業を実施することができました。課題、問題点がなかったわけではありませんが、今後に向けていい経験をさせてもらった、それが2015年だったと考えています。

そして2016年。
4月3日にはスポーツファンデーション設立10周年を迎えます。

2016年も新しいことにチャレンジしていくつもりです。そう言うとカッコよく聞こえますが元来飽き性なので(笑)同じことを続けてやる根気がないってだけの話なんですけどね、本当のところは。

過去を嘆いたり未来を不安視したりするよりも今与えてもらった目の前のお仕事に全力投球。
この精神で来年もがんばります。

2016年もよろしくお願いいたします。
それでは皆さま、よしお年をお迎えください!!

お久しぶりです(堀込ゼミ決定)

CATEGORY :

皆様、お久しぶりです。

ご無沙汰してました。約1か月ぶりの更新です。

この1か月間いろいろ忙しかったです。あっでも忙しい忙しいと自分で言う人ほど仕事が出来ない人だというのを

昔本か何かで読みました。そう考えるとまだまだ修行が足りません。。。

でも。

バタバタでした(>_<)

その中でも大学のお仕事が来期を見据えてもうスタートしておりやるべきことが増えました。

おかげ様でご縁があり阪南大学で来季も堀込ゼミをやらせていただけることになりました。ありがとうございます。

現1年生を対象に説明会、事前説明会、そして今週は面談。これらを経て堀込ゼミ生が決定いたします。

ゼミ自体はすでに4年前からもたせてもらっているのですが(非常勤でゼミを受け持つのは珍しいですよね!)、この経緯をふんだのは今回が初めてで私自身も新鮮でした。

面談は昨日で終了。実はメンバーも昨日のうちに決定しております。

決定までかなり悩みました。なにせ彼らの将来がかかっていますから。阪南大学では一度ゼミが決まってしまえば3年間変更がききません。ずっと同じ先生で同じゼミ生です。これは責任重大ですよ、ほんと。

発表まで少しあるのでここで書きませんが、申し込みを行なった学生の皆さん、もうちょっとお待ちくださいね。

ご縁があり、堀込ゼミとなった暁には一緒にがんばりましょう!

また皆様にお願いです

CATEGORY :

以前にもここに書かせていただきましたが、私2か月半前に携帯を破損してしまったため

中のデータが全部飛んでしまいました。よって番号登録がこの2か月半連絡をとっていない方は

されておりません。

最近は迷惑電話も増えており、私からの折返しは基本留守電メッセージを入れてくださった方

のみとさせていただいております。

こちらの勝手で本当に申し訳ないのですが、お電話の際にメッセージを残していただけますでしょうか。

ご協力のほどよろしくお願いいたします。

IMG_0455.JPG

まず目の前の仕事をしっかりと

CATEGORY :

昔読んだ本か何かに書いてあったと思うのですが(うろ覚えですみません)、

「まわりの人は自分が思うほど自分を見ていない。でも全く見てないわけでもない」

というような内容の言葉が印象に残りそれから常にこの言葉を思い返していました。
人って、
「オレはこれだけやってるのに・・・。まわり(上司)は全然見てくれない(分かってくれない)」
と評価の低さを嘆くことがあります。
でも。
見ている人はちゃんと見ている。そう信じてこれまでやってきました。

やっぱり間違ってませんでした。
一生懸命仕事をしていればちゃんと見ている人は見てくれている。
これまで色々あった私ですが、やっぱりまわりの人に生かされてるんだなと改めて知った今日この頃です。

皆様へお願い

CATEGORY :

以前にFACEBOOKにも掲載しましたが、また改めてここに書かせていただきます。

お手数ではありますが、私の携帯にお電話いただける際、留守番電話に何らかのメッセージを残していただけますでしょうか。

と言いますのも。約2か月前に私の携帯を落下させてしまい破損してしまいました。その際に中のデータが全部パーになってしまい、もちろん中に登録していた電話番号、メールアドレスも全て消えました。

この2か月にあいだにやりとりをさせていただいた方々とは問題ないのですが、そうではない方からのお電話は私の携帯に名前が表示されません。名前の出ない電話には出ませんし、留守電に入っていない着信記録は申し訳ありませんが折返しはしません。

なぜかと言いますと、以前にも同じようなことがあったのですがその時に電話に出たり、折返しをしてしまい、ヘンな勧誘をされたりいきなりモノを買わされそうになったり(もちろん電話だけですから買うことはないのですが)そういうこともあって、電話に出ることが非常に煩わしくなってきています。

ですので留守電に入っていない場合は申し訳ありません、折返しいたしませんのでご理解いただけるとありがたいです。

お手数ですがまずはメッセージを残していただけるようお願いいたします。

協会の「なぜ?」

CATEGORY :

ある競技の協会の限定された話ではありませんが。

なぜ大会が開催され、一番お客さんが見やすくていい席に協会のお偉いさんがそこを陣取るのでしょう。

なぜ参加している選手がスタンドの大部分を占領し、一般のお客さんを別の場所に追いやるのでしょう。

答えは簡単。何も考えていないからです。なぜこの大会が開催できているのか。何のためにやっているのか。

もっと言えば協会、連盟に何のビジョンもないからです。

仕方ない部分もあるんです。

だいたいの協会、連盟は各チーム(学校)の監督さんや代表がそれを担っています。そうなると協会のビジョンや理念よりも、

「まずは我がチーム(学校)が勝つこと」

を義務付けられます。将来がどうとか言う前にまずは今日の試合を勝つこと。これが優先です。

ここを変えないことには何も始まらないと思います。

私がこの仕事を始めた10年前。何人かの人に言われました。

「堀込さん。その競技の発展を本気で願うならその競技の協会が一番問題(ネック)になりますよ。覚悟しておいてくださいね」

と。

そんなこと言われている時点でアウトですよね。

こういう声がお偉いさん方に届くことを願ってやみません。

Englishは継続なり

CATEGORY :

私最近、英語の勉強を始めました。

きっかけはやはり9月の渡米ですね。その数か月前からちょこちょことそれらしきことを

していたのですがそれだけではダメだと。そしてやるからにはそれなりに習得しないと。

そんなふうに思い、始めることにしました。

しかしそうは言っても貧乏ヒマなしの身、なかなか時間がとれず・・・・

まずは毎日少しでも英語に触れるというところから始めることにしました。

来年の春にイギリスに行く予定ですが間に合わんだろうな(苦笑)

まぁ焦っても仕方がないので3年後くらいにコミュニケーションがとれるくらいになったらいいなと。

でも英語を少しずつでも知っていくことでアメリカ人のメンタリティや生活習慣などが分かっていくところがけっこう面白いです。

がんばって続けないと、ですね。

プライド

CATEGORY :

大学の後期授業が始まりました。

先週の週末には阪南大学、そして今日は京都学園大学です。

前期よりもコマ数が増え(今から考えたらよくこんなに受けたな・・・と思ってしまいますが時すでに遅し)、

タイヘンな部分がないと言えばウソになりますが、とにかく頑張るのみです。

毎年入れ替わる学生を見ていると、

「なんとかしてあげたい!」

と思ってしまうんですね、これが。

そういうサポートと言いますかお手伝い、そういう仕事が基本好きなんだと思います。

でもそういうお仕事は本来は裏方なんですよね。決して主役たちより前に出てきてはいけない。

だから私はアメリカンフットボールのオフェンスラインというポジションが一番カッコいいと思ってしまいます。

試合中一番目立ちにくいポジション。

ランニングバックのために身体を張るポジション。

ランプレーが進むとランニングバックのおかげ。

ランプレーが進まないとオフェンスラインの責任。

NFLでは一番給料が安いポジション。

よほどのことがないとボールすら触らないポジション。

でも彼らは黙々と自分の仕事をこなす。

これが素晴らしい。プライドがなければ出来ないポジションです。

そもそも我が我が~ってタイプじゃボクはないので合ってるかも、ですね。

渡米します

CATEGORY :

今年の夏、そして秋にかけて私のまわりで海外に出かける方が多かったように思いました。今年は特に。

それがお仕事なのか休暇なのか分からないのですが。

だからというわけではありませんが私も6年ぶりに渡米します。私の場合はお仕事です。

この時期はちょうどタイミングがよく、ありがたいことにMLS、MLBそしてNFLとアメリカンスポーツ三昧の予定が組めました。

NBAとNFLはまた今度ということで。

特にMLSは楽しみですね。日本での情報が少ないのが現状で現地に行くからこそ分かることもあるかと思います。

帰国後は報告会の開催も予定しています。正式に決まればまたここでご報告しますね。

お盆が終わりそして。。。

CATEGORY :

世間ではいわゆる「お盆休み」が今日で終わります。

2015年のお盆休みが終了です。世の中のお父さん、お疲れ様でした(苦笑)

どこに行っても人、車、人、車、というこの時期。仕事があったほうがよっぽどいい、とお嘆きのお父さん、少なくなかったと推測します。

さて、私のお盆休みですが。

正確に言えばお盆休みなどないのですが、今年はスポーツチームの経営に携わって以来、初めて試合のないお盆を迎え比較的手に足をつけたお盆が送れたのではないかなと。

アミティエSC京都の天皇杯出場の夢はお盆に入る前に残念ながら絶たれてしまいました。

強い者が勝つのではなく、勝った者が強いのがスポーツでありサッカーです。まだまだ我々にそこまでの力がなかったということです。

もっと言えばまだまだやるべきことがあるのです、アミティエには。神様がそう言ってくれてるのです。

早く神様に、

「ええ加減はよ上行け。いつまでチンタラしとんねん」

と言ってもらえるように日々精進いたします。

スポーツファンデーションとしてもお盆明けには福岡遠征が待っています。今年で8年目を迎える九州共立大学での集中講義があります。

今年もまた元気な学生との出会いを楽しみに福岡に乗り込みます。学生諸君、乞うご期待!!

最新のエントリー

カテゴリーアーカイブ

年別アーカイブ