コラム

プライド

CATEGORY :

大学の後期授業が始まりました。

先週の週末には阪南大学、そして今日は京都学園大学です。

前期よりもコマ数が増え(今から考えたらよくこんなに受けたな・・・と思ってしまいますが時すでに遅し)、

タイヘンな部分がないと言えばウソになりますが、とにかく頑張るのみです。

毎年入れ替わる学生を見ていると、

「なんとかしてあげたい!」

と思ってしまうんですね、これが。

そういうサポートと言いますかお手伝い、そういう仕事が基本好きなんだと思います。

でもそういうお仕事は本来は裏方なんですよね。決して主役たちより前に出てきてはいけない。

だから私はアメリカンフットボールのオフェンスラインというポジションが一番カッコいいと思ってしまいます。

試合中一番目立ちにくいポジション。

ランニングバックのために身体を張るポジション。

ランプレーが進むとランニングバックのおかげ。

ランプレーが進まないとオフェンスラインの責任。

NFLでは一番給料が安いポジション。

よほどのことがないとボールすら触らないポジション。

でも彼らは黙々と自分の仕事をこなす。

これが素晴らしい。プライドがなければ出来ないポジションです。

そもそも我が我が~ってタイプじゃボクはないので合ってるかも、ですね。

最新のエントリー

カテゴリーアーカイブ

年別アーカイブ