コラム

ダイエットとビジネス

CATEGORY :

アメリカのビジネスシーンでは肥満そして喫煙に対しかなり厳しいと聞きます。

要はセルフコントロール能力を見られている、ということでしょうね。肥満の人には自身を律する力がないと見られ、喫煙者はガマン、辛抱が足らんということでしょう。ビジネスシーンでは決してポジティブにとられることではないと思います。

かくいう私も喫煙はしませんが、ここ数年で体重が増加してしまいました。今年の春には人生最高体重をついに記録してしまいました。

さすがにこれはマズイと・・・・

フィットネスクラブに通い始めダイエットを開始。

過去に何度もダイエット経験があるので要領は分かっています。世間で話題の〇〇ダイエットなんてやりません。どうせ続きっこないですから、ああいうダイエットなんて。続かないとリバウンドが絶対くる。

なので未来永劫続くだろうという内容のダイエットしかボクはしません。

「そんなので本当に痩せるのか」

という声が聞こえるかもしれません。

でも。

はい、痩せます。

どっかの某フィットネスクラブのように2か月でげっそり痩せる、なんてことはありませんが少しずつでも確実に痩せます。

適度な運動をして。

食事の内容を変えて。

食事の量を少し減らす。

これだけで十分効果あります。

ただ、一気にというのはムリです。逆に言えばそれを目指せば必ずどこかにムリがきます。少しずつ少しずつ。

私も3か月半で5.5キロ減少。これくらいのペースです。

でも続かないと意味ないですよね。

少しずつでもいいんです。積み重ねです。

ビジネスもそうだと思います。独立リーグ時代から思っていたことですが、集客にマジックはありません。明日、いきなりスタンドがお客さんで埋まってる、なんてことは絶対にありません。その考えは競技をサッカーに変えた今も変わっていません。

コツコツと小さいところからの積み重ね。大事ですね。

最新のエントリー

カテゴリーアーカイブ

年別アーカイブ