コラム

卒業:インターン生

CATEGORY :

本日、スポーツファンデーションで約2年間、インターン生としてがんばってくれた学生が卒業しました。

今まで数多くのインターン生を受け入れてきたスポーツファンデーションですが4年生の最後まで継続した学生は数えるほどしかいません。

やるのも自由、やめるのも自由、その代わり決められた役割は最後まで責任もって実行しようというルールがうちのインターン生だからそもそも最後まで継続しにくい構造になってるんですけどね。

彼女は4年生、卒業の1か月前までしっかり務めあげてくれました。その間、カンスポはもちろんですが自らが主となり企画から集客、そして当日の運営やスタッフの確保など中心になったイベント(ビーチバレーイベント『ナツノオワリ』)を2年連続で開催。しっかり結果も残してくれました。

その甲斐あってか就職もスムーズに決定。自ら希望していたスポーツ業界に入ることが出来ました。

私もすごくうれしく思っています。彼女の将来に少しでもインターン活動が役に立ってるのかな。

「今日は最後に送別していただいてありがとうございました!
ナツノオワリはしんどかったことも嬉しかったこともすべて一生の思い出です。
堀込さんには、イベントの知識から社会人として立ち振る舞い等色々学ぶことができました。本当に感謝しています。」

こんな言葉ももらいました。

よかった、役に立ってて(笑)

これから出る社会はもっともっと色々あります。でもこのインターン活動で学んだことをぜひ活かしてほしいですね。

最新のエントリー

カテゴリーアーカイブ

年別アーカイブ