ニュース

カンスポ特別編!第48回はスポーツビジネスジャパン2018とコラボしてeスポーツ体験だ!

CATEGORY : 関西スポーツネットワーク交流会

2か月半ぶりの開催となる関西では老舗の交流会、「関西スポーツネットワーク交流会」略してカンスポ、48回目となる今回はグランフロント大阪に登場。スポーツビジネスジャパン2018の会場におじゃまして開催いたします。
【イベント名】第48回関西スポーツネットワーク交流会presents eスポーツ・エクスペリエンス
【日時】平成30年8月30日(木) 19時開始(18時受付開始)、21時15分終了予定
【場所】ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター(グランフロント大阪 北館B2F)
    http://www.congre-cc.jp/access/
【参加費】お一人6,000円(軽食付き。ただしスポーツビジネスジャパン2018の展示会入場証を受付で提示していただけたら1,000円割引となります)
    ※スポーツビジネスジャパン2018へのご登録はこちらまで!
     http://sportsbusiness.jp/ticket/
【申込み方法】このFBイベントページで参加表明をしていただくか、下のところまで、
「第48回カンスポに参加します!」
とご連絡ください。
     gome5466@yahoo.co.jp
※お申込みの際にお会社名や大学などの所属団体を明記していただきますようお願いいたします、当日参加者に配付する参加者リストに明記いたします。
【定員】先着順45名(定員になり次第締め切ります)
※2005年9月に産声をあげたカンスポ、過去47回開催され延べ1,500人を超える参加者の皆様に来ていただきました!
過去に来ていただいた主な方々・・・・スポーツチーム関係者、スポーツビジネス企業勤務、スポーツトレーナー、ジャーナリストなどマスコミ関係者、スタジアムDJ、大学教授、弁護士、スポーツNPO関係者、指定管理業者、学生、これからスポーツビジネスに参入したいとお考えの企業、など
※スポーツビジネスに従事している方はもちろん、これから目指す方、学生の方も歓迎いたします!ぜひここでスポーツビジネスの輪を作ってくださいね!
今回のカンスポは特別編!
以下のような三部構成を企画しました!
第一部 特別講演「eスポーツとは?」
2016年ごろから一気にメディアに登場するようになったeスポーツ。今やJリーグやNPBでも参入の声が聞かれます。eスポーツとは本当はどのようなものか?詳しく分かりやすく解説します。
【登壇者】
●管野辰彦氏 ビットキャッシュ株式会社 eスポーツ事業本部長
1976年生まれ。2015年ビットキャッシュ株式会社入社。営業本部事業開発部長を経て2018年よりeスポーツ事業本部長 兼eスポーツコネクト株式会社アライアンス担当ディレクターとして、グループのeスポーツ事業を推進中。
●堀田 裕二氏 アスカ法律事務所 パートナー弁護士
IT・コンピュータに関連する法律問題を中心とした企業法務を行う傍ら、スポーツに関する法律問題に注力し、奈良県サッカー協会常務理事、日本スポーツ法学会事務局次長、日本スポーツ協会スポーツ少年団協力弁護士等を務める。「スポーツの法律相談」(青林書院)「Q&A スポーツの法律問題(第4版)」(民事法研究会)ほか著書多数。
第二部 名刺交換タイム
カンスポの醍醐味の一つ。スポーツビジネス界の輪(ネットワーク)を広げてください!
第三部 「eスポーツ・エクスペリエンス」実際にeスポーツを体験しよう!
eスポーツのプロ選手が登場!実際に皆さんにeスポーツのプロ選手のプレイ、パフォーマンスを生で観戦していただきます!
実際に皆さんにもeスポーツを体験(プレイ)していただきます!
あれこれ言う前に本当のeスポーツというものが体験できる貴重な機会です。eスポーツって実際どんなの?を皆さんに観てそしてプレイしていただきます。
eスポーツを実際に体験する貴重な機会です。ぜひお見逃しなく!!
【主催】特定非営利活動法人スポーツファンデーション  
    http://www.sports-f.net/
【協力】スポーツビジネスジャパン2018
    http://sportsbusiness.jp/
    eスポーツコネクト株式会社
    http://esports-connect.com/
過去のカンスポの様子はこちらまで!
http://www.sports-f.net/report/kanspo/

最新のエントリー

カテゴリーアーカイブ

年別アーカイブ