ニュース

第52回関西スポーツネットワーク交流会!開催決定!!

CATEGORY : 関西スポーツネットワーク交流会

【イベント名】大阪の真夏の夜は暑い?熱い!第52回関西スポーツネットワーク交流会!!
【日時】令和元年8月8日(木)19時半開始(19時受付開始)21時40分ごろ終了予定
【場所】スタジアムカフェ(大阪市浪速区難波中2-6-17 河原町ビル3F)    
地下鉄御堂筋線、千日前線なんば駅(2)出口より東へ、大阪タカシマヤ東側の通りを南へ徒歩2分。ローソンの3階です。
    http://www.sta-cafe.com/
【参加費】1人5,500円(消費税込)飲食付
    ※過去カンスポ参加された方は500円引きです!
【申し込み方法】下のところまで「第52回カンスポに参加します!」とご連絡ください。
        horigome@sports-f.net
※お申込みの際に会社名や大学名など所属団体名を明記いただきますようお願いいたします。当日、参加者の皆様に配布します参加者名簿に記載いたします。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
【定員】50名(先着順で定員になり次第締め切ります)
関西スポーツネットワーク交流会、通称カンスポは今から約14年前の2005年9月に神戸市内にてスタートしました。その後、定期的に開催され今回で52回目の開催となります。これまでにスポーツチーム関係者、スポーツトレーナー、スポーツ指導者、ライター・メディアなどマスコミ関係、スポーツビジネス企業勤務、大学教員・職員、スポーツNPO関係者、スタジアム・アリーナDJ、弁護士の方など多彩な方々にご参加いただきました。これからスポーツビジネスに携わりたいという方(学生さん含む)も大歓迎です!ぜひお気軽にお越しくださいませ!
そして!今回のゲストスピーカーはこの方です!!
●栗橋 秀樹(くりはし ひでき)氏
東大阪市 市長公室 政策推進担当官花園ラグビーワールドカップ2019推進室長スポーツのまちづくり戦略室長 大阪府東大阪市生まれ。徳島県立鳴門高等学校、法政大学を卒業後、東大阪市役所に入庁。
奉職後、長く秘書部門に勤務し各関係団体との調整役として、様々な市政の推進に携わる。平成23年度、東大阪市がラグビーワールドカップ誘致の取り組みを開始した際には、秘書室長とラグビーワールドカップ誘致室長を兼務し、東大阪市花園ラグビー場を開催会場とすることに成功。その後、国や日本スポーツ振興センターからの補助、各企業や全国のラグビーファンからの寄附金などの支援を受け、東大阪市花園ラグビー場を改修することで世界基準のスタジアムに生まれ変わらせることにも成功した。現在は、2019年から2021年のゴールデンスポーツイヤーズを契機としたスポーツのまちづくり施策を推進している。
今回は開催がいよいよ近づいた世界規模のビッグイベントについての苦労話から行政がいかにスポーツ推進に取り組んでいるかなど内容、話題がいつも以上に盛沢山となっております。ここでしか聞けない話、がカンスポの魅力でもあります。この機会ぜひお見逃しなく!
【主催】特定非営利活動法人スポーツファンデーション

最新のエントリー

カテゴリーアーカイブ

年別アーカイブ