レポート

インターン生の存在

CATEGORY :

今日、インターンが集まってのスタッフミーティングを行ないました。

案件がいくつもあり久々に忙しいスポーツファンデーション(笑) 今月から秋にかけて毎月のようにイベントを実施していきます。

詳細はまたここで報告していきますが、それが実現できそうなのはインターン生の存在が大きいです。

一時期、20人近くまで増えたスポーツファンデーションのインターン生。今年の春には1人になりました。

ボクが、

「やるなら本気でやってほしい」

と学生に迫った結果です。

そのあと少しずつインターン志願が現れ、今日初めて参加した学生が2名。ついに5名にまで増えました。

人数が多ければいいものではない、というのは身に染みて分かっています。しかし、過去にケツを割ったインターン生と今の5名とは違うんだと認識しています。

阪南大学(2名)

関西大学

関西学院大学

同志社大学

うちに来ているインターン生です。

彼らの期待に応え、そしてお客様の期待に応える。スポーツファンデーションはそういう団体でありたいと思います。

最新のエントリー

カテゴリーアーカイブ

年別アーカイブ